医院の考え

埼玉県の歯医者ヤスダ歯科|同じ時間の中で食事を楽しむこと、口を大きく開けてはじける笑顔で笑える

「医療はサービス」と言われるようになってだいぶ経ちます。

この言葉の意味するところは、「病気を治すことのみが医療ではない」ということだと私たちは考えています。

生活の質を高めていく、具体的には、楽しい食事の時間をとれる、口元を気にせずに会話を楽しめる、つまりは、ご家族・ご友人と一緒に、同じ時間の中で食事を楽しむこと口を大きく開けてはじける笑顔で笑えることを謳歌していただきたいのです。

それが充実したQOL(Quality of Life)を手に入れることだと考えています。

お口元にトラブルや不安を抱えていては、そんな生活など夢になってしまいます。

口元の心配は私たちに任せて、みなさんはそんなことは気にせず充実した生活を送ってください。起きてしまったトラブルはキッチリ治しましょう。その上で、健康な口元でいられるようしっかりとメインテナンス、ケアをしていきませんか。

医療が生活の一部になったとき、その人の生活は豊かになる。

治療としてではなく、ケアとして歯科医療を生活の一部に取り入れて、一緒に豊かな生活を送りませんか。

私たちは以下のことをお約束します。来院者の方、スタッフ、みんなの笑顔の絶えないデンタル オフィスを目指します。

痛くない治療を実践していきます
来院者の方を生涯の友人・家族と思い、痛みだけでなく、悩みを一緒に解決していきます
来院者の方に優しさと、熱意を持って接します
一人一人に最善の治療を行います
常に最新の歯科医学の研鑽を継続します